« ルースカヤ・ペスニャ~聖戦とカチューシャ | トップページ | エイコーラ! »

2008年1月14日 (月)

コロブチカ

今日取り上げたコロブチカは、日本ではフォークダンスの曲として、マイム・マイム(イスラエルの曲)と並んで有名だと思います。古い話しですが、魔法使いサリーの学芸会のシーンでかかっていたように記憶しています。
コロブチカは19世紀ロシアの詩人ネクラーソフの長編詩の一節に曲付けされた歌で、行商人と訳されています。赤軍合唱団もレパートリーにしていますが、youtubeは見当たりませんでした。日本のフォークダンス版とは、音はほぼ一緒ですが、リズムが少し違います。

Korobushka - Russian folk song - Mikhail Smirnov and Barynya

まずはオーソドックスなバラライカとガルモンなどのアンサンブルで。balalaika-contrabass - Leonid Bruk, balalaika - Alex Siniavski, garmoshka, vocal - Mikhail Smirnov, Singers: Alexander Menshikov, Victoria Pichurova.

Korobushka Live in Asia

ビジュアル系ガールズ・カルテット、Bondのライヴ演奏。

KOROBUSHKA DANCILLA.COM

コロブチカのフォーク・ダンス。日本版とメロディも踊りも少し違います。

mahou tsukai sally op

アニメ「魔法使いサリー」(1966~68年)のオープニング・テーマ。小林亜星さんの作曲。サリーはオープニングからしてロシアっぽかったですね。当時は歌声運動の真っ只中でしたから、音楽の教科書にも「ロシア民謡」は多かったように思います。

|

« ルースカヤ・ペスニャ~聖戦とカチューシャ | トップページ | エイコーラ! »

ロシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コロブチカ:

« ルースカヤ・ペスニャ~聖戦とカチューシャ | トップページ | エイコーラ! »