« 女性と子供のコサック歌謡 | トップページ | ピャトニツキーXOP »

2008年2月 2日 (土)

クバン・コサック

昨日は子供版をアップしましたが、今日はクバン・コサックの歌と踊りを見てみましょう。ドン・コサックはドン川流域に、クバン・コサックはクバン川流域に住んでいるコサックです。場所ですが、11月に特集しましたコーカサス系やチュルク系の民族が住む北コーカサスの高山から出て、アゾフ海に流れ込んでいる川です。アディゲなどはごく近くのようです。紛争の絶えない北コーカサスに近いため、ロシア軍のメンバーとして紛争鎮圧に参加しているのかも知れませんが、音楽で見る限り、近くのウクライナ、北コーカサスの要素がかなり入っているようです。

The Kuban Cossack Сhorus

これは軍隊の行進曲でしょうか。音楽は西洋のマーチ風です。

Kuban Cossacks Chorus - Кубанский Казачий Хор 4

男性の踊りはいたってロシア的ですが、女性が出てくる部分では、北コーカサスのレズギンカのリズム(タンタ、タタタの8分の6拍子が特徴的)が出てきます。別なファイル(音が大きいのでご注意下さい)ではレズギンカリズムの上に、短剣の踊りまで出てきました。途中から登場するのは、曲自体アディゲかチェルケスのものです。

Kuban Cossacks Chorus 05

伴奏の楽器の中には、大小のバラライカやドムラに混じって、ウクライナのバンドゥーラ(ピアノの中身状の楽器を竪琴のように弾いています)があります。女性の歌にもウクライナ民謡的な哀愁と叙情性が感じられます。と思ったら、コメントの中にAnd this song is pure Ukrainian, not Russian.とありましたw

|

« 女性と子供のコサック歌謡 | トップページ | ピャトニツキーXOP »

ロシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クバン・コサック:

« 女性と子供のコサック歌謡 | トップページ | ピャトニツキーXOP »