« チェチェンと北コーカサスの音源登場 | トップページ | チェチェンの器楽 »

2008年2月17日 (日)

チェチェンの女性歌手

今日は何人かチェチェンの女性ポップス歌手のクリップを見てみましょう。伝統色の濃淡は色々ですが、共通しているのは、レズギンカ型のリズムが頻繁に出てくるということ。現在のチェチェン・ポップスでも、かなりこのリズムが出てくるようです。4拍子に取れても、一拍が「タンタ、タタタ」の6つに細分化されて、さながらパルス・ビートのようです。これは慣れると病みつきになるかも。ゆったりした曲では、4拍子が「タンタ、タタタ、タンタ、タタタ」と8分の12のように聞こえるパターンが多いようです。

Noxchi eshar

ビデオのコメントには、この女性歌手はMalika Ucaevaとありましたが。チェチェンの演歌的な位置にいる歌手でしょうか。しかし少しロシア的にも感じる歌です。

Kavkaz (Кавказ) - Makka Sagaipova

ここ数年、全カフカスで大人気のマッカ・サガイーポヴァの「カフカス」。これはロシア語による歌唱。この曲もちょっと80年代の歌謡曲的にも聞こえますが、若手歌手の歌とは思えない哀愁味がたまりません。コブシも巧みで、日本でも(特にオヤジ世代に?w)絶対受けると思うのですが。(ブログに2回目の登場かもw)レズギンカのパルス・ビートが良いです。イスラムの聖地メッカをアラビア語では「マッカ」と言いますが、彼女の名前はそこから来ています。いやぁしかし、チェチェン美人ですね^^

Фатима Турпулханова Fatima Turpulhanova WebkavkazClub.net

ファティマ・トゥルプルハノヴァ、でしょうか。マッカさんよりは若手に見えます。歌唱力では大分落ちるなぁと思いますが、やはりもの凄い別嬪さんですね~^^ 何曲かありましたが、レズギンカ・ビートはこれだけでした。チェチェン語は子音が豊富で、喉の奥を使って出す音に特徴があります。

|

« チェチェンと北コーカサスの音源登場 | トップページ | チェチェンの器楽 »

北コーカサス(カフカス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/10573276

この記事へのトラックバック一覧です: チェチェンの女性歌手:

« チェチェンと北コーカサスの音源登場 | トップページ | チェチェンの器楽 »