« パンドゥーリとチョングリ | トップページ | アブハジアと・・ »

2008年3月 3日 (月)

レラ・タタライゼ

昨日出てきた女性歌手レラ・タタライゼさんのクリップが結構ありますので、今日はそれを見てみたいと思います。終わりに「ゼ」が付く名前は、「シヴィリ」と並んでグルジアに多い名前。政治家のシュワルナゼさんは一番有名でしょう。隣のアルメニアの場合は圧倒的に末尾が「イアン」です。カフカスでは名前でどこの人か大体分かります。
タタライゼさんのプロフィールがよく分からないのですが、オランダのユネスコ的なレーベル、PanからCDが出ているくらいですから、かなり名前の通った名歌手なのでしょう。タタルと入っているからと言って、タタール系が入っている訳ではないでしょうが。
3本目がパンドゥーリ弾き語り、他はアコーディオン弾き語りです。優しく滋味溢れる歌声が良いです。カフカスの絶景やイコンを眺めながら、グルジアの卓越した語り部の声に耳を傾けていると、やはりワインが頂きたくなるのは私だけでしょうか^^ (しかしワインの発祥地と言われるグルジアのワインは、ネット通販じゃないとなかなか手に入りませんね)  

LELA TATARAIDZE ♥ TUSHETI ♥ GEORGIA - რა ლამაზია თუშეთი

Lela Tataraidze dabadeba

Lela Tataraidze: Lomo, She Lomis Moklulo

|

« パンドゥーリとチョングリ | トップページ | アブハジアと・・ »

コーカサス (カフカス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レラ・タタライゼ:

« パンドゥーリとチョングリ | トップページ | アブハジアと・・ »