« ロレスターンのソルナ | トップページ | またまたロレスターン ユーユー入り »

2008年5月29日 (木)

ロレスターンの古典音楽

イラン西部のロレスターンの音楽、今日は古典的な演奏。これらの内のいくつかはクルド系の音楽家による演奏のようです。隣接しているので、クルド人が多いようですね。ペルシア語の方言だと思いますが、言葉はローリ語という地方語が多く使われているようです。ロレスターンの古典音楽風のクリップは非常に多いので、あと数日見るかどうかは思案中^^

Dāya Dāya (Lori folklore song from Lorestan)

女性歌手の歌と器楽。コメントにIt is never Persian! It is 10000% Kurdish.+ It is Media TV (Kurdish TV)とありますが、どうなのでしょう?

Lori (Traditional Iranian Music) - Mehrdad Hedayati (Live)

Mehrdad Hedayatiの素晴らしい歌が堪能できる一本。何本か見た限りでは、この地方ではケマンチェが多く使われ、マーフールのような晴れやかな旋律が多いように思います。

lorestan music(Mohahmad mirzavand)

この人はクルド系の歌手のようです。言葉もローリ語ではなくクルド語のようです。

lorestan music(Sayfoldin Ashtiani)

このタテノリのリズムは、いかにもクルド的。カムカールと聞き間違えそうです^^ しかし、舞踊はロレスターンの場合と同じに見えます。

|

« ロレスターンのソルナ | トップページ | またまたロレスターン ユーユー入り »

イラン地方音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロレスターンの古典音楽:

« ロレスターンのソルナ | トップページ | またまたロレスターン ユーユー入り »