« ウイグルの舞踊とドタール | トップページ | クチャとクムル他の歌 +カールマン・イムレさん »

2008年8月 5日 (火)

ウイグルのヒデとロザンナ?

今日のウイグル、ちょっとポップスの方にも寄ってみます^^
タイトルはイランの時に何度も出てきた「ライラとマジュヌーン」がテーマのようです。中東の名高い恋物語は、ウイグルにまで浸透しているのですね。男性はShirali Abdulrashidという人のようで、東トルキスタン(つまりウイグル)生まれ。女性の名は不明ですが、 これはまたçok güzel(チョク・ギュゼル)な人です!^^ 「君の名は?」とお聞きしたいものですが。 
歌には特にウイグルらしい民族性が出ている訳ではありません。むしろスパニッシュ調ですが、収録は70~80年代位でしょうか。日本のデュエットを思い出してしまいましたが、ビデオを見る限り、この頃は国情も比較的落ち着いていたのかなと思います。
ウイグルに入ってから結構ヘヴィーになった気もしますので、今日はライトな一本にて。
ではGute Nacht.(何でドイツ語w)

Leyli Mejnun Uyghur Music

|

« ウイグルの舞踊とドタール | トップページ | クチャとクムル他の歌 +カールマン・イムレさん »

ウイグル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウイグルのヒデとロザンナ?:

« ウイグルの舞踊とドタール | トップページ | クチャとクムル他の歌 +カールマン・イムレさん »