« カラカルパクの民謡 | トップページ | テュルク系諸族の伝統音楽 (日本語字幕&解説付き) »

2008年9月16日 (火)

カラカルパクのハルク合奏 + トゥランの地

昨日のカラカルパクの民謡(ハルク)の弾き語りですが、合奏もありましたので、そちらも上げておきます。彼らの日本人に似た風貌もあるからでしょうが、昔の日本の三味線合奏にも似た懐かしげな雰囲気があり、でも奏でている音楽はウズベク風な所も感じさせながらもカザフ寄りという、何とも不思議な映像です。コード進行は北コーカサスに似た面もあるように思います。なお、カラカルパクは、現在はカラカルパクスタン共和国というのが正式名称のようです。しかし、ウズベキスタン内の共和国という、入れ子状態のようになっているようです。何から何まで不思議づくしです^^

2、3本目は汎トルコ主義を髣髴とさせるビデオ内容。3本目のように、トゥラン(トルコ族)の地の団結を呼びかけるようなビデオは多いですが、2本目は何かノホホンとしています。口琴や倍音唱法(トゥヴァか?)の音色のお蔭でしょうか^^ カラカルパクを含む、これまで巡ってきたトルコ系民族に所縁の映像が次々出てきます。後半に多く見られるのは民族固有の紋章でしょうか?

karakalpak halq kosiqlari

Turan'ı Oluşturan Devletler-Tarihteki Türk Devletleri

Turan cCc Türkgücü

|

« カラカルパクの民謡 | トップページ | テュルク系諸族の伝統音楽 (日本語字幕&解説付き) »

中央アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラカルパクのハルク合奏 + トゥランの地:

« カラカルパクの民謡 | トップページ | テュルク系諸族の伝統音楽 (日本語字幕&解説付き) »