« チェロの名手 コンサート情報 | トップページ | Uzbek Musicの新作とバダフシャン音楽を並べてみると »

2008年11月 9日 (日)

タジクの舞踊 7拍子とロシア風

タジクに戻ります。古典的なクリップは大体目立つのはアップしたと思いますので、舞踊の方で探してみました。1本目は例の女性歌手Shabnami Sorayyoの故郷のクリャブ地方辺りに特徴的な7拍子の踊り。お聞きの通りタタタ、タンタンというサイクルですが、後半をタタタタと取れば、はっきり3+4の7拍子と分かります。このつんのめるような独特なリズムは耳に残ります。女性のカラフルな衣裳も素晴らしいですね。2本目はタジキスタンの独立15周年記念の映像のようです。1991年9月9日から数えてですから、2006年の9月9日でしょうか。音楽はロシア(と言うよりソ連)のマーチかレジスタンス・ソング風に感じますが、いかがでしょうか。このミックスもなかなかに興味深く思います。出ているのはタジクの代表的なポップ歌手たちでしょうか。

Tajiki=Farsi=Dari malika tajik

Farsi=Tajiki=Dari(15 year of the independence of Tajikistan)

|

« チェロの名手 コンサート情報 | トップページ | Uzbek Musicの新作とバダフシャン音楽を並べてみると »

中央アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タジクの舞踊 7拍子とロシア風:

« チェロの名手 コンサート情報 | トップページ | Uzbek Musicの新作とバダフシャン音楽を並べてみると »