« シャシュマカーム概説 | トップページ | トルクメニスタン巡り+トルクメンのジプキン? »

2008年11月12日 (水)

トルクメン・ポップス

ウズベク~タジクの素晴らしい悠久の調べは、いつまでも聞いていたい程ですが、今日から西隣のトルクメンの音楽を見て行きたいと思います。ウズベク~タジクの音楽の要であるシャシュマカームについては、昨日簡単に要約しておきましたので、ご参照下さい。
トルクメン・シリーズ、まずはとっつきやすいポップスから。トルクメンの音楽と言えば、まず何よりも吟遊詩人バフシーの歌とドタールですが、それはまた明日以降にします^^  トルクメンの言葉は、その名の通りトルコ系で、トルコ語やアゼルバイジャン語とかなり近いようです。ではウズベク語とはどうなのでしょうか。人種的には先住民のイラン系との混血がかなり進んだようです。まずはトルクメン美人歌手の歌唱2本をどうぞ。

Turkmen Music

Rep of Turkmenistan. Music, Gulayym jorayewa.

|

« シャシュマカーム概説 | トップページ | トルクメニスタン巡り+トルクメンのジプキン? »

中央アジア」カテゴリの記事

コメント

いよいよトルクメンですか。あまりよく知らないので、楽しみです。ところで、最初のビデオの解説にあったサイト( dutar.com )を開いてビックリしました。アンカラにいる人(トルクメン人?)がやっているようですが、バフシの演奏からポップスまで、幅広い情報が盛り込まれています。日本で出たキングレコードの「アシガバード熱唱~トルクメンの歌」のCDも紹介されていました。

投稿: hasuge | 2008年11月13日 (木) 15時51分

こんにちは。

>トルクメンの言葉は、その名の通りトルコ系で、トル
>コ語やアゼルバイジャン語とかなり近いようです。

 トルクメン語は古代のテュルク語にはあった長母音と短母音の区別がそのまま残っていたり、特有の子音があったりして、トルコ語やアゼルバイジャン語を知ってる人間でも聞いたり話したりするのは難しいですね。

>ではウズベク語とはどうなのでしょうか。

 標準ウズベク語はテュルク系言語の中でもチャガタイ語群というグループに属し、ウイグル語と近い関係にあるのですが、ヒヴァとかホラズム近辺のウズベク語はオグズ語群(トルクメン、トルコ、アゼリーはこちらに属す)ベースなのでトルクメン語により近いといわれています。カラカルパックはカザフ語の方に近いですね。

投稿: karategin | 2008年11月14日 (金) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トルクメン・ポップス:

« シャシュマカーム概説 | トップページ | トルクメニスタン巡り+トルクメンのジプキン? »