« ジヌチェン・タンルコルルのウード | トップページ | タンブール名人によるジェミル親子の作品 »

2008年12月19日 (金)

ジヌチェン講義 タンブール、ネイ、歌 編

トルコのウード名人ジヌチェン・タンルコルルの、94年アメリカでの講義とデモ演奏ですが、まだまだありまして、棹が非常に長く、フレットが非常に細かいことで有名?な、タンブールによるタクシーム(即興)が一本目。二本目に、歌、ネイ、カーヌーン、ヤイリ・タンブールにジヌチェンのウードが入った合奏をアップしておきます。タンブールのビデオは前にも何本か見ましたが、この人(ムラート・サリム・トカチ)の演奏を聞くと、ジヌチェンのウード・ソロに確かに似ているなぁと思います。いずれも非常に貴重で素晴らしい内容。芳醇で微妙な味わいのあるオスマン音楽、いかがでしょうか。イランやアラブより更に細かく、一音を9つに分ける微分音程と記譜法については、前(去年ですが)に少し触れました。

演奏者名、曲名等の入ったビデオ解説文を転載しておきます。(今日も残念ながら埋め込み禁止ビデオでした)

TAKSIM (9/11) Tanbur Nihavend Taksim- Murat S. TOKAÇ
Cinuçen Tanrıkorur's Lecture-Demonstration on "TAKSIM (Improvisation) in Turkish Music"at The New England Conservatory, Boston, Mass. USA in 1994.
Part 9
Cinuçen Tanrıkorur introduces Dr. MURAT SALIM TOKAÇ, to make a taksim on the plucked, fretted TANBUR in the makam Nihavend.Then Tanrıkorur introduces Hafız AHMET ÇALIŞIR and invites him to make a religious vocal improvisation based on a mystical poem called KASIDE in the middle of a Sufi hymn (ilahi) to be performed by the ensemble.

TAKSIM (10/11) Sufi Hymn: Kaside-Ahmet ÇALIŞIR_Ney-M. TOKAÇ
Cinuçen Tanrıkorur's Lecture-Demonstration on "TAKSIM (Improvisation) in Turkish Music"at The New England Conservatory, Boston, Mass. USA in 1994.
Part 10
Cinuçen Tanrıkorur and his group perform a small part of his Hüzzam ilahi (sufi hymn)"Bi-mekanım bu cihanda - My place in this world" so that HAFIZ AHMET ÇALIŞIR can make a religious vocal improvisation called KASIDE (using some mystical poem) in the middle of it. MURAT TOKAÇ makes an introductory taksim on the NEY and alternatively impovizes with ÇALIŞIR's vocal improvisation.
Ney Taksims: Murat TOKAÇ
Kaside: Hafız AHMET ÇALIŞIR
Cinuçen TANRIKORUR_oud + voice
Fahrettin ÇİMENLİ_bowed Tanbur
Murat S. TOKAÇ_Ney
B. Reha SAĞBAŞ_Kanun

HUZZAM ILAHI -- BI-MEKANIM
Lyrics/Güfte: Hz. YUNUS EMRE
Composer/Bestekâr: CINUCEN TANRIKORUR
Opus/Beste no. 147 (Ankara 20.31.1984)
Beat/Usul: Sofyan

|

« ジヌチェン・タンルコルルのウード | トップページ | タンブール名人によるジェミル親子の作品 »

トルコ音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジヌチェン講義 タンブール、ネイ、歌 編:

« ジヌチェン・タンルコルルのウード | トップページ | タンブール名人によるジェミル親子の作品 »