« ブルハン・オチャル2 | トップページ | 更にKimseye etmem sikayet »

2009年1月28日 (水)

オスマン名曲選 Kimseye Etmem Şikâyet

今日はオスマン名曲選第二回ということで、シャルクの名曲「キムセイェ・エトメム・シカーイェト」の聞き比べ。オスマン朝末期のKemani Sarkis Efendi(ケマニ・サルキス・エフェンディ 1885-1944)作曲のニハーヴェント旋法の 曲です。ニハーヴェントらしい、やるせないムードが堪りません^^ この歌、シャルクのアルバムで結構耳にするように思います。クリップも沢山ありますが、取りあえず女性歌手を4本。

なお名前の前のケマニですが、ケメンチェやケマン(ヴァイオリン)を専門とする音楽家の称号です。同様に、タンブールの名手はタンブーリ(例:Tanburi Cemil Bey)、ウードの名手はウーディ(例:Udi Hrant Kenklian)となります。

Seçil AK-Kimseye Etmem Şikâyet
セチル・アクによる歌唱。可憐なルックスとは対照的にも思える、アルトの艶かしくしっとりした歌声が良いですね。

Eda Karaytuğ-Kimseye etmem şikayet
前に一度アップしたエダ・カライトゥーの歌唱。

Şevval SAM - KİMSEYE ETMEM ŞİKAYET

この後2本は埋め込み可でした。シェッヴァル・サムという女性歌手、聞いた事がないように思いますが、なかなかです。

Ufuk Caba / Kimseye etmem şikayet ağlarım ben halime

前にもアップしたウフク・ジャバの歌唱。70年代風?メガネがインパクト大ですが、いい節を持ってる歌手です。

|

« ブルハン・オチャル2 | トップページ | 更にKimseye etmem sikayet »

トルコ音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オスマン名曲選 Kimseye Etmem Şikâyet:

« ブルハン・オチャル2 | トップページ | 更にKimseye etmem sikayet »