« オスマン名曲選 Kimseye Etmem Şikâyet | トップページ | ザラの歌うハルク »

2009年1月29日 (木)

更にKimseye etmem sikayet

昨日のオスマン名曲Kimseye etmem şikayetについて、マイミクのふぁどさんからコメント頂きました。ふぁどさんはモスクワ在住ですが、一昨年の北カフカスで書いたようにロシアからはブログへの書き込みが出来ないようなので、mixiメッセージで頂きました。ふぁどさん有難うございます。m(_ _)m  この曲ですが、和訳すると「だれにも文句は申しませんわ」となるとのこと。また、昨日のSevval Samという歌手ですが、こちらの記事にあるように、最近公開された映画でも彼女の歌声が流れているそうです。
名曲故に他にも沢山ビデオがありました。男性歌手のものもあわせて、いくつかアップしておきます。それから、25日のDemedim miの記事について、hasugeさんから詳細なコメントを頂きました。25日のコメントを是非ご覧下さい。hasugeさん、いつも有難うございます。

Zara - Kimseye Etmem Şikâyet

民謡歌手のイメージの強い女性歌手ザラですが、このオスマンのシャルクを歌っています。

Kimseye Etmem Şikayet-İddia Ediyorum En İyisi Bu!!!

Muzaffer LEKESİZという男性歌手と合唱。

Ahmet Özhan - Kimseye Etmem Şikayet

アフメト・オズハンの二重唱。もう一人は不明。男性が歌う方が、大衆歌謡よりのサナート的に聞こえるようにも思います。

|

« オスマン名曲選 Kimseye Etmem Şikâyet | トップページ | ザラの歌うハルク »

トルコ音楽」カテゴリの記事

コメント

「文句は言わない」というよりは、「不平は言わない」の方がニュアンス的には近いのではないかと思います。「(私は)泣いたり、震えたり、恐れおののいたりすることがあっても、不平は言わない」といった歌ですから。この歌はトルコ建国の父であるケマル・アタテュルクが好きだったそうですね。彼の苦難の生涯を考えると、納得できるような気がします。

投稿: hasuge | 2009年1月31日 (土) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 更にKimseye etmem sikayet:

« オスマン名曲選 Kimseye Etmem Şikâyet | トップページ | ザラの歌うハルク »