« Zozan違い | トップページ | ニリュフェール・アクバルとギュライ »

2009年2月28日 (土)

オユン・ハヴァシとチフテテリ

さて、今日はトルコの民族的な踊り、オユン・ハヴァシとチフテテリを見てみます。この二つはベリーダンスのレパートリーにも、もしかしたら入っていたりするのでしょうか。しかし、前者には明らかにアナトリアの民族的な踊りがルーツにありますし、後者についてはウィキペディアに以下のような記述があるように、いわゆるベリーダンス(あるいはオリエンタル・ダンス。 アラビア語ではラクス・シャルキ)とは異なるようです。「トルコのチフェテテリはもっと正確には結婚式の民俗音楽の構成で、結婚式のダンスの陽気なパートで編成されたパートであり、オリエンタルダンスとは結びつかない。」 

ベリーダンスのルーツの一つは、エジプトの上ナイルのガワジー(多くはジプシーの踊り子だったようです)の踊りにありますが、オユン・ハヴァシもチフテテリもガワジーの踊りとは異なる特徴的なステップがあるようです。オユン・ハヴァシは一種の組踊りなのでしょうか。youtubeにはソロの踊りは見当たらないようです。お色気たっぷりの動きに少々はらはらしながらも、面白い動き自体に目が釘付けです(笑)  これらの踊りを見る時、例えば聖書時代のサロメの踊りにまで遡るのではと、想像を逞しくしてみるのも一興でしょう。

オユン・ハヴァシについて、小泉文夫記念資料室には以下のような解説がありました。

解説者: 小泉文夫 注記2: 解説:オユン・ハワスの「オユン」は「踊り」、「ハヴァ」は「空気、旋律」という意味。つまりオユン・ハワスは「民俗舞踊の旋律」という意味である。大中小のサズが組み合わされて演奏されると幅広い豊かな響きになる。

Ankara Oyun Havaları - Benim Adım Elvan Dalton

首都アンカラのオユン・ハヴァシでしょうか。

Belkis Akkale - Chiftetelli
ベルクス・アッカレの歌でチフテテリの群舞。

|

« Zozan違い | トップページ | ニリュフェール・アクバルとギュライ »

トルコ音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オユン・ハヴァシとチフテテリ:

« Zozan違い | トップページ | ニリュフェール・アクバルとギュライ »