« トルコのディーヴァ | トップページ | ハルク歌手アイヌール・ハシュハシュ »

2009年2月17日 (火)

今日もウムット・アクユレク

アクユレクかアクュレクか、適切な表記がこれまた難しいですが、美しきターキッシュ・ディーヴァの映像をもう少し追ってみます。この人のビデオはもの凄く多いのですが、何故か日本で紹介されているサイトが見当たりません。この類稀な歌唱力と美貌で知られていないというのは、CDなどが余り見当たらないからでしょうか。ディスク情報をご存知の方、お知らせ頂けましたら嬉しい限りです。m(_ _)m

Umut AKYÜREK-Endülüs'te Raks - 2
スパニッシュ風味が特徴的なミュニール・ヌーレッティン・セルチュク作曲のキュルディヒジャズカルの曲。タイトルにラクスとあるので、明らかに踊りをイメージした曲でしょう。ネスリン・スィパヒ初め、色々な歌手が歌っていました。

UMUT AKYÜREK -- Kirpiklerinin Gölgesi Güllerle Bezenmiş

オスマン朝末期から活躍した大歌手で作曲家のサーデッティン・カイナク作曲の作品。ニハーヴェント特有の哀愁味の中にもオリエンタル・リズムが躍動しています。She shouldn't smile ALL the time. Would B more dramatic if used different expressions. というコメントがありました。言い得て妙のように思います^^

Umut Akyürek - Gökhan Sezen - Bülent Ersoy- Zeki Çetin FASIL

左からウムット・アクユレク、ゲクハン・セゼン、ビュレント・エルソイ、ゼキ・チェティン。4人の歌手がファスル(Hüzzam Meydanがマカーム名か?)を歌っています。ビュレント・エルソイが一番知られていると思いますが、この人は元々男性歌手でした。性転換したそうです。ドラマティックに歌い上げられる中に、アクユレクの歌声は一服の叙情味を添えているように思います。

|

« トルコのディーヴァ | トップページ | ハルク歌手アイヌール・ハシュハシュ »

トルコ音楽」カテゴリの記事

コメント

彼女の経歴は分かりませんが、2003年にはDMCから『O Dudaklar Bülbülleşiyor』、2007年にはSeyhan Müzikから『Başka Söz Söylemem』という2枚のソロ・アルバムを出しているそうです。

投稿: hasuge | 2009年2月18日 (水) 16時08分

>hasugeさん
情報有難うございました。入れる努力をしてみます。彼女ほどの実力でKalan Müzikのようなメジャーなレーベルでないのが少し意外な気もします。

投稿: Homayun | 2009年2月19日 (木) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日もウムット・アクユレク:

« トルコのディーヴァ | トップページ | ハルク歌手アイヌール・ハシュハシュ »