« アリ・アラウィ&ムルタカ・サラーム | トップページ | ラファエル・プヤーナ »

2009年4月 7日 (火)

ムルタカ・サラームのアラブ・アンダルス音楽

一昨日、昨日とアップしたグループ、ムルタカ・サラームですが、アラブ・アンダルス音楽(ナウバ)をナウバの楽団と演じているビデオも見つかりましたので、序にアップしておきます。ナウバの典雅さと、ムルタカ・サラームのスーフィー音楽傾向が混じり合ったステージのようにも思います。後ろのタール(枠太鼓の方)連が、ナウバの中にあっては異色に見えますが。ナウバのレパートリーの一つ、ヌーバ・アル・マーヤ(仏Ineditから7CD有り)からの抜粋演奏のようですが、この曲は典雅さに加え、エネルギッシュな生気が漲る素晴らしい楽曲です。2本目には、昨日アップしたスーフィー音楽の一本目を上げておきます。後から見つかったもので、順序が逆になりましたが、やはりなかなかに素晴らしいステージです。

Ali Alaoui et Moultaqa Salam : musique arabo andalouse

Ali Alaoui & Moultaqa Salam : soufisme andalou (1st part)

|

« アリ・アラウィ&ムルタカ・サラーム | トップページ | ラファエル・プヤーナ »

アラブ・マグレブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムルタカ・サラームのアラブ・アンダルス音楽:

« アリ・アラウィ&ムルタカ・サラーム | トップページ | ラファエル・プヤーナ »