« アンダルス音楽のTV映像 | トップページ | ジョルディ・サヴァールの至芸 »

2009年4月 2日 (木)

アミナ・アラウィ

アミナ・アラウィはモロッコの女性歌手で、2003年に来日しコンサートもかなり話題になりました。アンダルス音楽中心の演目だったようです。(後で来日を知ったため私は残念ながら行けませんでした) その時の録音はワールド・ルーツ・ミュージック・ライブラリーの一枚に収められています。この盤は来日直後から数年は単発盤で出ていたもの。
彼女のビデオは数日前に一本アップしましたが、他のクリップも見てみたいと思います。youtubeに見られるのは、来日後の活動のものが多いように思います。1本目では、アンダルス音楽からの影響を受け継いでいると思われるアンダルシアのフラメンコやポルトガルのファドを歌っているような映像も見えます。しかもスペイン語の何と流暢なことでしょうか。
2本目のHija Miaは、セファルディー(スペイン系ユダヤ人)の民謡。哀愁味溢れるセファルディーの歌は、80年代前半に来日したEsther Lamandier(エステル・ラマンディエ)の頃から、日本でも受けが良かったと思います。最近ではアラブ・ユダヤ共通の遺産としてアラブ人歌手が取り上げるのを時折耳にします。
3曲目のlamma badaは、昨今の日本のベリーダンス~アラブ音楽シーンでも、一番人気ではと思われる美しい歌。これはアラブ・アンダルシアの古いムワッシャハ(恋愛詩)ですが、ユダヤ関連との説もあったと思います。
4本目はAuvidis Ethnicから出ていたyoutube映像のジャケットの音源ではと思われますが、現在は残念ながら廃盤だったと思います。典型的なアンダルス音楽の悠久の調べに乗せて歌われる繊細で優しい節回しが良いですね^^

AMINA ALAOUI

Amina Alaoui - Hija Mia

amina alaoui (lamma bada)

Amina Alaoui, Ahmed Piro et son orchestre- Ra3a Laho

|

« アンダルス音楽のTV映像 | トップページ | ジョルディ・サヴァールの至芸 »

アラブ・マグレブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アミナ・アラウィ:

« アンダルス音楽のTV映像 | トップページ | ジョルディ・サヴァールの至芸 »