« 知られざるシャアビの名歌手 | トップページ | トレムセン »

2009年5月14日 (木)

カビールの歌手アクリ・ヤヒヤテン

もう一人カビールの男性歌手を紹介しておきます。アクリ・ヤヒヤテンの音源は、例の仏Club du Disque Arabeから出ていました。現在は残念ながら入手不可になっていますが。youtubeにはそのジャケットと同じ若い頃の写真のものと、最近の録音と思われる中年?になってからの写真が見えます。この人の歌はシャアビよりももっと素朴なカビールの歌というイメージがありますが、曲によって女性コーラスも入ったりしますので、やはり「男歌」の伝統を守っているシャアビからは外れるのかな、とも思います。アラブ・アンダルシア系音曲の一つ、ハウズィ直系の吟遊詩の伝統を感じさせるシャアビとは違って、もっと民謡的な歌なのでは。おそらく韻を踏んだりとかの詩の技巧もシャアビにはあるのでしょう。
1本目のように若い頃は素朴でエネルギッシュな歌を歌っていたようです。しかし、カビールのベルベル人(彼もおそらくそうなのでしょう)が住んでいる辺りは、寒村という印象を受ける程で、これがアフリカなのか?と思ってしまいます。アルジェリアの信州のような所なのかも(笑)

Yal Menfi - Akli Yahyaten

"Yal Menfi" est une reprise en arabe dialectal d'un vieux chant d'exil kabyle composé au lendemain de l'insurrection de 1871 et du verdict sans appel : la déportation en Nouvelle-Calédonie de la plupart des meneurs. "Yal Menfi" (l'exilé) évoque les souffrances endurées par les immigrés algériens de toutes les époques.

Akli YAHIATEN: Tamurt-iw tamurt idurar

akli yahiatene inas imlayoun taous

|

« 知られざるシャアビの名歌手 | トップページ | トレムセン »

アラブ・マグレブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カビールの歌手アクリ・ヤヒヤテン:

« 知られざるシャアビの名歌手 | トップページ | トレムセン »