« サハラのオアシス、グララの音楽 | トップページ | チュニジアのマアルーフ »

2009年6月16日 (火)

グララのアハリール、ティミムーン

アルジェリア中部にあるグララ地方は、何枚かの音源はあるものの映像などは全く目にすることもなく、神秘のヴェールに包まれた感がありましたが、youtubeにはそんなグララのものまで出てきて驚かされます。昨日少し触れたアハリールのビデオもありました。マウリド(ムハンマドの生誕祭)で有名な町ティミムーンの珍しい映像も併せて。ご覧の通り、息を呑むほど美しい所でした。

Ahallîl de Gourara - Maestro Hadj Barka El Foulani

これがディスクアラブから音源が出ていた「グララのアハリール」。ポリフォニーと言うより、ホモフォニーかヘテロフォニーに聞こえますが、演奏形態がよく分かる映像です。

Ahellil - Chant polyphonique du Gourara (Algérie)

ahellil

左の男性が吹いているのが木笛タムジャでは。

|

« サハラのオアシス、グララの音楽 | トップページ | チュニジアのマアルーフ »

サハラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グララのアハリール、ティミムーン:

« サハラのオアシス、グララの音楽 | トップページ | チュニジアのマアルーフ »