« チュニジアの歌姫 | トップページ | サハラのオアシス、グララの音楽 »

2009年6月14日 (日)

ムワッシャハのリズム

チュニジアの女性歌手ナアマの歌唱を更に見ていて、ムワッシャハを歌っているビデオを発見。伴奏楽器陣のコーラスとの交唱のスタイルといい、リズムのサイクルといい、かの有名なラマ・バダ・ヤタサンナにそっくりでした。ラマ・バダ・ヤタサンナの起源はよく分かっていないようですが、恋愛詩の内容、コール&レスポンス(おそらく本来は)のスタイルなどから見て、典型的ムワッシャハなのでしょう。
そのラマ・バダ・ヤタサンナを演奏している一本目のモノクロ・フィルムは、前にヴァイオリン・シリーズの時に取り上げた超絶技巧のAbood Abd il Aal。そして二本目にナアマの歌唱です。こうして見比べると、いかにリズム・パターンが似ている(全く同じ?)かよく分かるかと思います。

عبود عبد العال - اسطورة الكمان

非常に美しいメロディ・ラインで大人気のラマ・バダ・ヤタサンナは、10拍子のサイクルが特徴的。

Ne3ma - Mala alkassat

Ne3ma muwashah Mala alkassat
Composer: Mohamed Othman (1855 - 1900)

|

« チュニジアの歌姫 | トップページ | サハラのオアシス、グララの音楽 »

アラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムワッシャハのリズム:

« チュニジアの歌姫 | トップページ | サハラのオアシス、グララの音楽 »