« ナイジェリアのフジとジュジュ | トップページ | サハラの古都 トンブクトゥ »

2009年7月24日 (金)

ニジェールのハウサ族

今日はニジェール南部のハウサ音楽に行ってみます。同じハウサなのに、マッチョな印象の(思い違いかも知れませんが)フジとは全く趣きの異なる音曲があって、興味尽きないものがあります。特にゴゲの音楽は、西アフリカのグリオ音楽に似た感じですが、パトロンへの称賛よりも、精霊との交信に重きを置いているようです。
今後は民族別に辿って少しずつ北上する予定です。ハウサ~ソンガイ~もう一度フラニ~チャドに入ってナイル・サハラの民族、その後トゥアレグ~ベルベルと戻ろうかと考えております。謎めいたナイル・サハラについても、少しずつ見えてくると良いなと思っています。

Harouna Goge - Hausa Harakoy Dikko

仏Ocoraから出ている「ハルナ・ゴゲのデンディの吟遊詩人の音楽」から。ニジェールに住むハウサ族の一弦の擦弦楽器ゴゲ中心の弾き語りで、楽器の名を名前に入れたハルナ・ゴゲは、弾き語りを聞かせる名人です。デンディとはニジェール南西部からベナン北部にかけての地方名。今まで聞いたニジェール音楽で、一番のお気に入り。地味で淡々としていますが、味わい深い演奏です。

Traditional Hausa Street Music

こちらはNonesuchの「サバンナの響き」から。ハウサとソンガイの音源が入っていました。

The Hausa

各国のハウサ族についての優れたビデオ。とてもよくまとまっています。
This is a very quick intro on the Hausa people and Hausa speakers. There's a few interesting bits of information about the history and stats of the Hausa and Hausa speakers across Africa. Hausa is one of the most important Lingua Francas in West Africa.
The soundtrack is made up of a few excerpts of various traditional Hausa music, as well as a track I composed on FLStudio.. I call it "Bori beat 08" lol

|

« ナイジェリアのフジとジュジュ | トップページ | サハラの古都 トンブクトゥ »

西アフリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニジェールのハウサ族:

« ナイジェリアのフジとジュジュ | トップページ | サハラの古都 トンブクトゥ »