« チャド民謡 | トップページ | エンネディの奇岩、チャド南北の踊り »

2009年8月 5日 (水)

zaghawaについて

昨日不明のままでしたザガワについて調べてみました。やはりナイル・サハラ系の民族で、チャド東部からスーダン西部にかけて住んでいる遊牧民のようです。スーダンに後から住着いたアラブ系住民と揉めてきた民族の一つで、ダルフール紛争の当事者のようです。現在はイスラム教徒ですが、アラブがやってくる前のこの地の先住民の一つです。もしかしたらベルベルかもと思っていましたが、はっきりとナイル・サハラ系と書かれていました。以下はこちらから
The Zaghawa (who refer to themselves as the Beri), are scattered throughout central Africa in the countries of Chad, Niger, and Sudan. All of the groups, including the Awlad Mana, speak Zaghawa (sometimes called Beri), which belongs to the Saharan branch of the Nilo-Saharan language family

zaghawa state

頭のベルベル系の文字を見て、もしや?と一瞬思いました。

zaghawa song

ユーユーも飛び出すザガワ版「トムとジェリー」?(笑)

Musique Zakhawa - Sinekey

Zakhawaとも綴られるようです。チャド屈指の景勝地の映像とチャド(ザガワ)ポップス?

Zakhawa song - Beribour-kia

|

« チャド民謡 | トップページ | エンネディの奇岩、チャド南北の踊り »

ナイル・サハラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: zaghawaについて:

« チャド民謡 | トップページ | エンネディの奇岩、チャド南北の踊り »