« ミスル×ヌビア | トップページ | ヌバ »

2009年9月22日 (火)

エジプト現代美術/タール/フレットレスギター

いつもIEとモジラを併用してブログ・アップしていましたが、今日は新しくインストールしたグーグル・クローム(Google Chrome)からアップしてみます。Sleipnirに似た感じの、軽くて使いやすいブラウザという印象で、私的にはお薦めです。

ハムザ・エル・ディン・シリーズは、今日で一応終わりにしようと思いますが、他の特徴的な映像を3本ほど上げておきます。

Museum of Modern Art Egypt & Hamza El-Din



アラブ音楽らしい中立音程が気持ちよく響くハムザの歌をバックに、エジプトの現代美術が紹介されています。イスラームでは偶像崇拝禁止なので、本来はこういう人間を象った絵や彫刻はご法度のはずですが、現代は大分そういうタブーがゆるくなってきているのか、それとも少数民族のコプト教徒(こちらが先住民)の作品なのか、どちらかになるのでしょうか? それにしても、面白い作品が多いです。

Hamza El Din - Hamayala



こちらは枠太鼓、タールの演奏。彼のタール演奏はほとんど初登場です。20年ほど前の来日でクロノスSQのバックで叩いていたのもこんなリズムだったような気がします。エジプトにもある楽器ですが、歌共々ストレートにヌビアも感じさせるように思います。

Ancient Egyptian Arabic Improvisation on Fretless Guitar



このビデオの出品者の演奏だと思いますが、フレットレス・ギターによる即興?  ハムザの音楽にインスパイアされて弾いているようです。

|

« ミスル×ヌビア | トップページ | ヌバ »

スーダン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エジプト現代美術/タール/フレットレスギター:

« ミスル×ヌビア | トップページ | ヌバ »