« 女性グリオ 7ajellak yel3agl | トップページ | オーレヤ・ミントの凄演 »

2009年10月17日 (土)

オーレヤ・ミント・アマルティシット

欧米盤が出ているもう一人の女性グリオ、オーレヤ・ミント・アマルティシットの歌唱を見てみたいと思います。この人はモーリタニア・グリオの新しい女性スター歌手だそうで(仏Long Distance盤が出た頃の話しですが)、アラビア半島まで名声が知れ渡っているというから驚き。一体何千キロ離れているのでしょうか(笑) CDはロングディスタンス盤がよく知られていると思いますが、他にもあったように思います。ディミ・ミント・アッバよりも更に鋭く聞き手の肺腑を抉るような、ソウルフルな歌唱かも。しかもご覧の通りのモーリタニア美人。ぞくぞくっと来ます。2本目のシリーズで出てくる映像はオアシスの湿地帯でしょうか。サハラの音楽という固定観念が強いので、何となく不思議な光景です。

Ouleye mint amar tichitt موريتانيا Paris mauritanie

Ouleye mint amar tichitt



冒頭はアラビア語でラー・イラーハ・イッラッラーと歌っているようです。

Ouleye mint amar tichitt

|

« 女性グリオ 7ajellak yel3agl | トップページ | オーレヤ・ミントの凄演 »

サハラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーレヤ・ミント・アマルティシット:

« 女性グリオ 7ajellak yel3agl | トップページ | オーレヤ・ミントの凄演 »