« モーリタニア・グリオ マルーマ他 | トップページ | ディミ・ミント&ディジョネット »

2009年10月14日 (水)

ディミ・ミント・アッバ=モーリタニアのアビダ・パルヴィーン?

モーリタニアの名女性グリオ、ディミ・ミント・アッバと言えば、Auvidis Ethnic盤やWorld Circuit盤で古くからのワールド・ミュージック・ファンにはある程度知られていたと思います。インパクトのある歌声とサウンドは独特で、私も一聴して以来忘れられない印象を持っていました。しかし、CDが出たのは前者が1992年、後者が1990年と、リリースから大分経っていて、その後はCDも出てないようですので、最近のリスナーには余り知られていないかも。ワールド・サーキットの方は、何とまだカタログ上生きています(近々HPにもアップ予定)。
今日久しぶりに聞いて、「モーリタニアのアビダ・パルヴィーン」とでも形容できそうな気がしてきました。2枚の欧米盤から20年近く経った現在の彼女の歌は、もの凄いど迫力でした(笑) 20年前はここまでではなかったように思います。


昨晩から丸一日ほど、当店の掲示板が荒らされていました。300件近くの英文の書き込みが5分間隔くらいでアップされていました。IPを探り当てて吊るし上げ(IPアドレスも判明しています)、アクセス禁止にしましたので、ご安心下さい。もし今後も怪しげな書き込みがあった場合、絶対に貼られたURLにアクセスしないで下さい。ウイルス感染の危険性があるようです。

Dimi mint abba lennebi tebligh eslam music maurinia

One Just World Dimi Mint Abba Part 1



モーリタニア・グリオのハープですが、コラに音色や構造も似ているようですが、フレットに似た棹らしきものはコラにはなかったような気がします。

One Just World - Womadelaide 2009

Women of the World Feeding Families, Sustaining Communities

Celebrate International Women's Day in words and music. Hear how women globally are making a difference, and what more could be achieved if inequities in resources, power and voice were overcome.

Dimi Mint Abba, the `Diva of the Desert', gave European audiences a first taste of music from the crossroads of African and Arabic culture with her 1990 album Moorish Music from Mauritania. A superstar in her native Mauritania, Dimi is widely regarded as its best-loved female griot combined musical historian, biographer, social commentator, poet, soothsayer and storyteller. Powerful, haunting vocals have won her wide critical acclaim.

One Just World is a national series of forums focusing on global poverty and development topics of high public interest and relevance. Our aim is to help Australians become informed and involved in helping the 800 million people worldwide who are fighting to escape the poverty spiral.

|

« モーリタニア・グリオ マルーマ他 | トップページ | ディミ・ミント&ディジョネット »

サハラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディミ・ミント・アッバ=モーリタニアのアビダ・パルヴィーン?:

« モーリタニア・グリオ マルーマ他 | トップページ | ディミ・ミント&ディジョネット »