« 女性ウード奏者シーリーン・トハミー | トップページ | 「廃墟」をスンバティの弾き語りとカルスームの歌唱で »

2009年11月 7日 (土)

スンバティの名曲افرح يا قلبى

ウード・シリーズの途中ですが、昨日の3本目(シャンマとの共演)に出てきた元歌を思い出そうとしていたら、youtube自体見つかりましたので、上げておきます。3本目は関連映像です。
افرح يا قلبىは、アラブ歌謡の音源を聞いているとかなりよく耳にする曲で、前にアラブ枠でアップした往年の大作曲家ですが、リアド・アル・スンバティのافرح يا قلبى= Ifrah ya Qarbi(efrah ya abyとも)でした。ウム・カルスームの歌っていた盤もありましたが、元はと言えばカルスームのために1937年に書かれた曲。和訳すると「喜べ、我が心よ」(参照文献:水野信男著「音楽のアラベスク」~ウンム・クルスームの歌のかたち)となります。この曲などは、アラブ歌謡がウード音楽にどういう風に取り入れられるかの良いサンプルになるように思いました。


ربي الجمّال في افرح يا قلبي



遠目にはワルダかと思いましたが、違いました。ruba al jamalの歌唱によるイフラー・ヤ・カルビ。艶美な歌声が良いですね。

latifa ifrah ya qalbiلطيفة تغني افرح يا قلبي ل ام كلثوم



こちらはラティーファによる同曲の歌唱。Qarbiと書きますが、アルビと歌っています。


ربي الجمّال في مجنون ليلي مع العملاق وديع الصافي



こちらはルバ・アル・ジャマルと、レバノンの大御所ワディ・アル・サフィの共演。ファイルーズとの共演盤も素晴らしかったサフィのウード弾き語り映像は貴重だと思います。これはお宝映像です!

|

« 女性ウード奏者シーリーン・トハミー | トップページ | 「廃墟」をスンバティの弾き語りとカルスームの歌唱で »

エジプト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スンバティの名曲افرح يا قلبى:

« 女性ウード奏者シーリーン・トハミー | トップページ | 「廃墟」をスンバティの弾き語りとカルスームの歌唱で »