« コプト教会の典礼 | トップページ | シナイのベドウィン音楽 »

2009年12月 8日 (火)

シナイ半島

エジプトの東部に位置するシナイ半島と言えば、まず何より「モーセの十戒」が授けられたと言うシナイ山がある場所として有名ですが、アラビアのロレンスの舞台になった場所でもあり、シナイ山の麓にあるギリシア正教の聖カテリーナ修道院など、九州程の広さの半島に名所の点在する場所です。イスラームの先輩宗教である、ユダヤ教とキリスト教の名所が特に目立つ点は、特筆されるべきだと思います。住民はシナイ方言のアラビア語を話すベドウィン(アラブ遊牧民)も多く、伝統音楽では竪琴のシムシミーヤが知られています。youtubeも色々ありますが、その中からいくつか気になる映像を拾ってみました。音楽関係も見つかったら、また後日取り上げてみます。

Monastero di Santa Caterina. Sinai. Conservazione del mosaico della Trasfigurazione

聖カテリーナ修道院の珍しい映像。ここはエジプトですが、流れているのは確かにギリシア正教の歌です。

Codex Sinaiticus



シナイ写本のギリシア語による聖書。

Revealing God's Treasure - Mt. Sinai

Sinai - Moses' mountain

|

« コプト教会の典礼 | トップページ | シナイのベドウィン音楽 »

エジプト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シナイ半島:

« コプト教会の典礼 | トップページ | シナイのベドウィン音楽 »