« ベツレヘムの町 | トップページ | コプト等のクリスマス典礼 »

2009年12月24日 (木)

ベツレヘム 生誕教会

クリスマス・イヴの今晩は、ベツレヘムの生誕教会の中に入ってみたいと思います。イエスの誕生を記念する「生誕教会(Church of the Nativity)」は、エルサレムの南約8㎞にある町ベツレヘムにあり、現存する世界最古の教会堂。教会内には東方の三博士(マギ)の祭壇と聖ヒエロニムスが旧約聖書(ヘブライ語)をラテン語に訳した洞窟もあり、ヒエロニムス訳の聖書(ウルガタ訳)は、のちの聖書の標準となりました。このウルガタ訳が生誕教会で生まれたことは、今日初めて知りました。東方の三博士の中にはペルシアから来た賢者がいたそうで、この点も非常に興味深い所。
なお、日暮れから一日が始まるユダヤ教以来の伝統で、クリスマスは24日の夕方(イヴ)から始まり25日の夕方までになっています。

Church of the Nativity



生誕教会の鐘に始まり、クリスマス・キャロル(「お生まれだイエス様が~」の歌いだしで知られています)、グレゴリオ聖歌(1分20秒位に出てくるキリエ)などのドキュメント

Bethlehem Church of the Nativity



生誕教会の内部。

"Silent Night" in The Church of the Nativity / "Cicha noc" w Grocie Narodzenia



赤い祭壇はイエスが生まれたとされる場所。"Silent Night" in The Church of the Nativity - Bethlehem   "Cicha noc" w Grocie Narodzenia - Betlejem

Armenian Mass Church of the Nativity Bethlehem



生誕教会でのアルメニア正教会修道士によるミサの模様。これは珍しい映像です。Video or a short part of an Armenian Mass recorded during a visit to the Church of the Nativity in Bethlehem in early April 2008. Worship services go on as curious tourists wander by, heedless of what the priests chants mean, unmindful of the ceremony going on before them. The paintings lining the walls of the church record the biblical figures that made the religion celebrated in this ages-old structure fought over by at least three sects of Christianity, each claiming the sole right to their founder's birthplace.

|

« ベツレヘムの町 | トップページ | コプト等のクリスマス典礼 »

キリスト教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベツレヘム 生誕教会:

« ベツレヘムの町 | トップページ | コプト等のクリスマス典礼 »