« 名曲shatilis asulo | トップページ | サマイア »

2009年12月 4日 (金)

shatilis asuloについて

昨日はうっかり日付をまたいでしまったので、4日で2回目のアップです(笑) よく知られたグルジア民謡と思われる「shatilis asulo」についてもう少し調べてみました。この曲が入ったCDですが、独WergoのSoinari(副題は「グルジア民俗音楽の現在」)には入ってました。他にも数人のアンサンブルの録音を探せば見つかりそうな気がします。
曲の解説によると英訳がMy Daughter Shatiliで、ジャンルはContemporary Urban Song、詩はG.Gigauriとなっています。アンサンブル・ソイナリによる演奏で、編成は男性の歌(デュエット)、ドゥドゥキ3本、ドリ、アコーディオンだと思います。ここにはイングーシとかチェチェンの名は出てきていませんので、この歌のルーツについては謎のままですが、グルジア東部とチェチェン・イングーシはカフカスを挟んですぐ近く。十分にその可能性(イングーシ・ルーツ説)はありかも知れません。
今日はこの歌の他の映像をいくつかアップしておきます。しかし、この男らしい歌声は最高にかっこいいと思いますが、いかがでしょうか。

Geogian elva dance



georgian dance. best dancers! ( ex dancers of "Erisioni" and "Metexi" ) ( fire of anatolia. troya. ) music: erisioni - shatilis asulo

Georgian Legend (High Quality)

Tbilisi - shatilis asulo

|

« 名曲shatilis asulo | トップページ | サマイア »

コーカサス (カフカス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: shatilis asuloについて:

« 名曲shatilis asulo | トップページ | サマイア »