« カルリバッハのOyfn Pripetchik | トップページ | ハシディック・ニグン »

2010年2月 8日 (月)

マイム・マイム

イスラエルの曲で一番有名な一曲はと言えば、やはりマイム・マイムでしょう。フォークダンスではロシアのコロブチカと並んで双璧では云々、と大分前にも書いたかも知れません。ダブっていたら済みません。900にもなると段々記憶が怪しくなってきます(笑)
この曲はバルカン~ルーマニア起源のホラのリズムに、東欧のハシディズム(ユダヤ教敬虔派)の歌と踊りが混入した「イスラエルのホラ」で、その中にはハシディズムの魂が躍動しています。日本でも有名なホラが、マイム・マイムと、前にアップしましたハヴァ・ナギラでしょう。後者は典型的なアハヴォ・ラボ旋法で、ハシディズムの宗教歌風に歌われた録音(メジクニーガ盤)もありました。このように、宗教歌を連想しやすいハヴァ・ナギラには名演がありましたが、マイム・マイムはどうでしょうか。今の所は一般的なフォークダンス曲としての録音だけのように思います。
マイム・マイムの歌詞はヘブライ語で、出典は旧約聖書のイザヤ書12章3節です。

「(そして)あなたがたは喜びの内に救いの井戸から水を汲む」 
ウシャヴテム(あなた方は汲むだろう) マイム(水を) ベサソン(喜びを持って) ミマアヤネイ(泉から) ハイェシュア(救いの)

Mayim

Mayim, Mayim - Cathy Fink & Marcy Marxer w/ Army Blues

GRAMMY winners Cathy Fink & Marcy Marxer perform a klezmer song, MAYIM, MAYIM, which means "Water, Water". The song is o their CD "All Wound Up". Joined here by Army Blues Jazz Ensemble on MArch 3, 2003.

Mayim Mayim Mayim

後半はマイム・マイムですが、マーラー(ユダヤ系の大作曲家)の交響曲1番「巨人」第3楽章の冒頭のメロディから始まります。この旋律や交響曲3番の冒頭とかは、ユダヤ的な旋律だとよく指摘される箇所です。

|

« カルリバッハのOyfn Pripetchik | トップページ | ハシディック・ニグン »

ハシディック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイム・マイム:

« カルリバッハのOyfn Pripetchik | トップページ | ハシディック・ニグン »