« 「ソ」だけに♯の入るアハヴォ・ラボ | トップページ | 屋根の上のバイオリン弾き 瓶の踊り »

2010年2月15日 (月)

浄夜 月に憑かれたピエロ

ユダヤ系作曲家で忘れてはいけない一人は、シェーンベルクで、「ヤコブの梯子」やコル・ニドレなど、旧約聖書やユダヤ教に関する曲を探してみましたが、曲がマニアックすぎて余り上位には出てきません。そこで、今日はユダヤ的な作品ではありませんが、彼の初期の代表作2曲をアップしておきます。(実は今日は余り時間もないのもありますが、すっかり見惚れてしまいまして(^^;)
クリムトの絵を思い出させる、余りに美しく官能的な名作「浄夜」と、十二音技法に突入する前の無調時代に書かれた、怪奇な味わい溢れる大傑作「月に憑かれたピエロ」(ピエロ・リュネール)は、私事になりますが1980年頃の現代音楽聞き始めに聞いた思い出深い曲。民族音楽にすっかり傾いた現在でも、よく取り出して聞く曲です。
浄夜が3本目までで、原典の弦楽六重奏ヴァージョン、ピエロ・リュネールはシェーンベルク自身の指揮による演奏。極めて表現主義的なシュプレッヒシュティンメはヘルガ・ピラルツィクでしょうか?(ソニーのLPが手元にあったので、後で見てみます) 

Zagreb International Chamber Music Festival, Schönberg 1/3

Live from the Zagreb International Chamber Music Festival 2007:
Schoenberg: Transfigured Night for String Sextett - Schönberg: Verklärte Nacht
Susanna Yoko Henkel, violin. Nicola Birkhan, violin. Guy Ben-Ziony, viola. Hrvoje Philips, viola. Monika Leskovar, cello. Elena Cheah, cello.

Zagreb International Chamber Music Festival, Schönberg 2/3

Zagreb International Chamber Music Festival, Schönberg 3/3

Schönberg conducts Pierrot Lunaire (1/4)

Schönberg conducts Pierrot Lunaire (2/4)

Schönberg conducts Pierrot Lunaire (3/4)

Schönberg conducts Pierrot Lunaire (4/4)

|

« 「ソ」だけに♯の入るアハヴォ・ラボ | トップページ | 屋根の上のバイオリン弾き 瓶の踊り »

現代音楽」カテゴリの記事

コメント

ピエロリュネール自作自演があるとは知りませんでした。こんな録音を(ヴェーベルンと違って)生前残せた事は幸福、シェーンベルクにとっても、私にとっても。

投稿: 佐々木隆洋 | 2011年11月27日 (日) 14時54分

佐々木隆洋様
コメント有難うございます。自作自演はCD化はされてないのでしょうか? ちゃんと調べてはいませんが。
ウェーベルンは終戦の時の不運で亡くなってしまいましたが、彼が長生きしていれば現代音楽は別なものになったのでは。

投稿: Homayun | 2011年11月28日 (月) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/33396289

この記事へのトラックバック一覧です: 浄夜 月に憑かれたピエロ:

« 「ソ」だけに♯の入るアハヴォ・ラボ | トップページ | 屋根の上のバイオリン弾き 瓶の踊り »