« ハシディック・タンツ | トップページ | ニグンを取り入れたクラシック作品 ブロッホ »

2010年2月11日 (木)

スピンカのハシッド・タンツとニグン

昨日も登場したスピンカですが、ダンスで見てみると、その音楽はサトマールよりもニグン本来の味わいをより保っているように聞こえましたので、いくつか上げてみます。ブルックリンではなくエルサレムだからでしょうか。この辺りを聞くと、確かにクレズマーの源泉というのが、より強く実感できるのではと思います。

Simchas Bais Hashoeva with the Spinka Rebbe Part 1



これは凄い映像です。この恍惚感はクレズマーに確かに受け継がれていると思います。Simchas Bais Hashoeva with the Spinka Rebbe Rabbi Isaac Horowitz From Williamsburg At the Spinka Sukkah in Williamsburg Penn corner Wythe Avenue Tuesday Night October 6, 2009

Simchas Bais Hashoeva with the Spinka Rebbe Part 2



最早ただただ凄い、としか言えません(笑) ピッチ(音程)のずれも何のそのという感じでしょうか。

Simchas Bais Hashoeva with the Bobover Rebbe Part 3



こちらではフィドラー集団が中心。弾いているのはニグン。昔はニーグンと言われていたと思いますが、ニグンと書いた方が近いです。

Spinka Rebbe Kahana wedding Mitzva tantz



Spinka Rebbe kahana Jerusalem mitzva Tantz

|

« ハシディック・タンツ | トップページ | ニグンを取り入れたクラシック作品 ブロッホ »

ハシディック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピンカのハシッド・タンツとニグン:

« ハシディック・タンツ | トップページ | ニグンを取り入れたクラシック作品 ブロッホ »