« アトス山のイースター | トップページ | ペサハ(Passover) »

2010年4月 5日 (月)

ウクライナ・スタイルのイースター・エッグ

イースターと言えば、イースター・エッグをどうしても思い出してしまいます。キリストの復活と春の訪れを祝うイースター・エッグ。その彩色方法には色々あるようです。各国それぞれ特徴的な柄を持っていますが、特に印象に残っているのが、ウクライナのスタイル。今は無きQuintana(ハルモニア・ムンディ系)のウクライナ民族音楽のジャケットも飾っていました。ウクライナですから、カトリックやプロテスタントではなく、正教(オルトドクス)になるのだろうと思います。その色使いとデザインには、カルパチア(ウクライナ西部にもかかっています)辺りのフォークロアな雰囲気を濃厚に感じます。しかし、綺麗すぎて、イースターが終わった後、割って食べるのが考えられませんが(笑) 

Easter Eggs - Ukrainian Style



大きいサイズのみなので、少し右がはみ出ています。

Easter eggs 2009

|

« アトス山のイースター | トップページ | ペサハ(Passover) »

キリスト教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナ・スタイルのイースター・エッグ:

« アトス山のイースター | トップページ | ペサハ(Passover) »