« ブズクとブズーキ | トップページ | 例のシルタキ »

2010年5月19日 (水)

ΧΑΣΑΠΙΚΟとΤσιφτετέλι

ちょっとブズーキ関係のギリシアの音楽と踊りを見ておきたいと思いますが、これまたLPの頃にギリシア盤で聞いて以来耳に残って離れないマノス・ハジダキスのシルトス(だったと思います)を探してみました。マノス・ハジダキスと言えば、ミキス・テオドラキスと並んで最も有名なギリシアの音楽家でしょう。そしてハジダキスで一番有名なのは、何と言っても「日曜はダメよ」ですが、それはまた後日探してみたいと思います。
で、そのシルトスは今日は見つからずでした。ブズーキが大活躍する舞踊のシルトスやシルタキから行きたかったのですが、少々知名度では落ちる(のではと思われる)ハサピコとツィフテテリから上げておきます。特にハサピコは素晴らしいです。

ΧΑΣΑΠΙΚΟ



ハサピコの踊り。ブズーキの演奏風景がよく見えるのが嬉しい。

Στην υγεία μας - Τσιφτετέλι (Τα χαμοπούλια)



この色っぽい踊りはツィフテテリ。ベリーダンスのレパートリーとしても知られていると思います。ギリシアがオスマン帝国に入っていた頃、小アジアで生まれたようです。

|

« ブズクとブズーキ | トップページ | 例のシルタキ »

ギリシア」カテゴリの記事

コメント

Sirtoと言えばオスマン帝国32代スルタン・アブデュルアズィズ作曲のHicaz Sirtoが一番好きです。

投稿: 白いりんご | 2010年5月20日 (木) 22時22分

白いりんご様
お返事が遅くなりました。オスマン音楽にお詳しいですね。トルコ音楽のシルトというのは、ギリシアのシルトスと関係ありなのでしょうか。(多分そうなのでしょう) 確かにリズムが似ているように思います。
http://www.youtube.com/watch?v=dp--yblEGnI&feature=related

投稿: | 2010年5月23日 (日) 17時34分

世界中の音楽に非常に詳しいHomayun様ほどではありません。blogを読んで、凄い知識だとびっくりしています。

何で読んだのかは忘れましたが、トルコのsirtoは東ヨーロッパ起源だと読んだ覚えがあります。多分ギリシアだと思います。

投稿: 白いりんご | 2010年5月26日 (水) 01時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ΧΑΣΑΠΙΚΟとΤσιφτετέλι:

« ブズクとブズーキ | トップページ | 例のシルタキ »