« 例のシルタキ | トップページ | MANOS HADJIDAKIS - SWEET MOVIE »

2010年5月21日 (金)

日曜はダメよ

今日のタイトルは、ハジダキスのテーマ曲が今でも広く知られている(と思われる)映画「Never on Sunday」の邦題です。おそらく現在も最も有名なギリシアの歌かも知れません。ギリシア盤でこの映画のサントラや主演のメリナ・メルクーリのアルバムがありました。この曲、昨日の伝統舞踊に当てはめるなら、シルトスになるのでしょうか。
シルトスとシルタキについて、詳しいサイトがありました。Greece 世界の国々の踊り
最初のページに「遅いハサピコスからだんだん速まって、最後に速いハサピコスへと移行する踊りがあります。シルタキ [Sirtaki] と呼ばれるもの~」とあります。一方シルトスは、古代ギリシアにも遡り得る踊りのようです。4拍子系という位で、今ひとつリアルに分かりませんが、まずシルトスがベースにあって、ハサピコなどの踊りが出てきて、その中で昨日のSafti ti Gitoniaのように後半テンポアップするのがシルタキになるようです。

日曜はダメよ

Never on Sunday (日曜はダメよ)

Melina Mercouri - Ta pedia tou Pirea

|

« 例のシルタキ | トップページ | MANOS HADJIDAKIS - SWEET MOVIE »

ギリシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日曜はダメよ:

« 例のシルタキ | トップページ | MANOS HADJIDAKIS - SWEET MOVIE »