« Надка Караджоваの歌声 | トップページ | ドブロジャの女性歌手 »

2010年8月20日 (金)

Сестра брата кани на вечера

ブルガリアの地方別女性歌手で見ていて出てきた歌です。マケドニアらしい変拍子と、どちらかと言えば南国的な感じのムード。ギリシアの音楽も近しく感じてきます。その共存がなかなか面白い曲です。いわゆるブルガリアン・ヴォイスと同じ国の歌とは思えないほどかも知れません。СЕСТРА=Sister、БРАТО=Brother、ВЕЧЕРА=Evening

РОЗА ЦВЕТКОВА -СЕСТРА КАНИ БРАТО НА ВЕЧЕРА



解説によるとРОЗА ЦВЕТКОВА(ローザ・ツヴェートコヴァ)さんの歌っているのはピリン~マケドニア地方の歌とのこと。緩やかながらこの変拍子にはマケドニアらしさが出ているように思います。スィストラ・カニ・ブラート・ナ・ヴェチェラの、КАНИ(カニ)というのが不明ですが、ロシア語から類推すれば「夕べの妹と兄」とでも訳せるでしょうか? 同じスラヴ系の言葉ですから、かなりそっくりな部分が多いように思います。 A SONG FORM PIRIN MACEDONIA REGION OF BULGARIA

Гуна Иванова "Сестра брата кани на вечера"



同じ曲をグナ・イヴァノヴァさんが歌っていますが、メロディが少し違います。

Български Народни Песни - Сестра брата кани



ポピュラーな歌なのでしょうか。かなりyoutubeが出てきます。タイトルには、ブルガルスキ・ナロードニ・ペスニ(ブルガリア民謡) スィストラー・ブラータ・カーニとあります。

|

« Надка Караджоваの歌声 | トップページ | ドブロジャの女性歌手 »

バルカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Сестра брата кани на вечера:

« Надка Караджоваの歌声 | トップページ | ドブロジャの女性歌手 »