« Una Pastora (羊飼いの女) | トップページ | 再度La rosa enflorece »

2010年9月16日 (木)

Hija mia mi querida、La rosa enflorese、Noches, noches

BulgariaとSefardiでyoutube検索したら、今日の3曲が見つかりました。一本目は解説に「ブルガリア」と入っているだけかも知れませんが、二、三曲目はブルガリアかユーゴのセファルディー・コミュニティー起源と思われます。3曲とも、セファルディー・ナンバーとしては、かなりよく知られている歌です。バルカン風な面も聞こえるように思いますが、いかがでしょうか。

MASHALÁ * Hija mia mi querida *

Este versátil grupo interpreta hermosas y evocadoras melodías de los reinos del exilio sefardí, como Turquía, Grecia, Marruecos, Argelia, Bosnia o Bulgaria. Una selección ecléctica y amplia de canciones posteriores a la inquisición, de origen sefardí, mizrahi y al andalus en ladino (judeo-español), hebreo, hebreo rashí (del Magreb), arabe y francés.

"La rosa enflorese" tradizionale sefardita (Sofia, Bulgaria)

82年頃にエステル・ラマンディエが来日した際に歌っていた曲「バラが花開く」をリコーダー?で演奏。当時TVで彼女のハープ弾き語りが放映されました。間違いなく最も有名なセファルディーの歌の一つでしょう。この有名なメロディは、ソフィアのセファルディー・コミュニティー由来。このロマンセはトルコなどに異ヴァージョンが色々あるそうですが、今日のブルガリアのメロディが一番知られていると思います。

Jana Lewitova - Noches, noches - Sephardic Songs

チェコの古楽歌手ヤナ・レヴィトヴァーの歌唱。映像のArta盤からです。訳せば「夜よ、夜よ」となると思います。この曲もメロディーに異ヴァージョンが色々あって、先日のTitanicのブルガリア&ユーゴスラヴィアのセファルディー編に入っていましたので、今日アップしてみました。(メロディは少し違います)

|

« Una Pastora (羊飼いの女) | トップページ | 再度La rosa enflorece »

バルカン」カテゴリの記事

ユダヤ音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/36781514

この記事へのトラックバック一覧です: Hija mia mi querida、La rosa enflorese、Noches, noches:

« Una Pastora (羊飼いの女) | トップページ | 再度La rosa enflorece »