« Гори, гори, моя звезда | トップページ | 様々なキリエ »

2010年10月27日 (水)

セルビア正教会

かつてのユーゴスラヴィアの正式名称は「セルボクロアート、スロヴェニア、マケドニア」だったと思います。随分長い国名だなと思いながら覚えた記憶があります(70年代の話)。言葉ではセルボクロアートとまとめて呼ばれていた二つの民族、セルビアとクロアチアを分ける大きな要素は、前者が正教会なのに対し、後者はカトリックだという点です。言葉もほとんど同じですが、文字はキリル文字とラテン文字に分かれます。
という訳で、今日はセルビア正教会の宗教歌を少し探してみました。音楽的にはギリシア正教会系の東方的な低音のドローンが聞かれると共に、カトリック聖歌の文句(キリエ・エレイソン等)が聞こえたりもするのが不思議です。

Serbian Orthodox music



Ten of the most beautiful serbian orthodox song

Serbian Orthodox



ロックのリズムのような木片?を叩く音から始まり、同じリズムのカリヨン?、更にはカトリックの宗教歌かと錯覚するようなキリエ・エレイソン(ラテン語の「主よ、憐れみたまえ」)と、驚きの音楽が続き、映像では美しい建築の数々。コソヴォのセルビア正教会だそうです。This is a compilation of photos I took during the two years I spent in Kosovo, Serbia. The photos were all from Serbian Orthodox Churches and Monasteries in Kosovo. The chants are from the Decani Monastery in the Pec Region of Kosovo. Please keep comments respectful. I didn't create or post this video for controversy.

|

« Гори, гори, моя звезда | トップページ | 様々なキリエ »

バルカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セルビア正教会:

« Гори, гори, моя звезда | トップページ | 様々なキリエ »