« ヴラフの音楽 | トップページ | Zoran Dzorlev »

2010年11月 2日 (火)

ヴラフの歌と踊り、ガイダ

今日はヴラフ(ヴラヒとも)の歌や踊り、バグパイプを。昨日の伝統行事の映像も多くて選びきれない程でしたが、歌関係なども意外に多いです。スラヴ世界に埋没せず、バルカン南部を中心とする広大なエリアに点々と住んでいる彼らの音楽の共通性は見えるでしょうか。ギリシアではアルーマニアンはギリシア人と見なされるそうですが、それでふと思い出しました。現代音楽の作曲家ヤニス・クセナキスはルーマニア生まれのギリシア人でした。もしかしたら・・と思いました。

Vlach Song From Macedonia



マケドニアのヴラフの歌。民謡でしょうか? かなりマケドニア的だとは思いますが。

Vlach bagpipe



この特徴的な曲の入りは、すぐにオコラ音源を思い出させます。Mirocでの録音でしょうか。

Vlach aromanian dance



アルーマニアンの踊りとありますが、これはギリシア側ではなくマケドニアでの映像のようです。

|

« ヴラフの音楽 | トップページ | Zoran Dzorlev »

バルカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴラフの歌と踊り、ガイダ:

« ヴラフの音楽 | トップページ | Zoran Dzorlev »