« ドゥブロヴニク | トップページ | 再び男性のクラパ »

2010年12月 6日 (月)

女性のクラパ歌謡

クロアチアの沿海部ダルマチアのクラパ歌謡は、バルカン的なポリフォニーとイタリア風の明朗な歌謡性が融合したようなジャンルと言えるでしょうか。アドリア海沿岸部のダルマチアは、昔からイタリア文化の影響が色濃い場所。カトリック圏ですから、日常的な教会でのコーラスを通しても技法的に磨かれたのでしょうか。クラパ歌謡には先日の英ARCのCDのように男声が多いのですが、女声の演奏もやはりありました。音楽的、技法的に男声の場合と同じと見て良いと思います。解説はクロアチア語のみで、アップされて間もないですから、海外(クロアチア以外)で見てる人はまだ少ないのでは。
風邪気味で咳と頭痛があるので、短いですが今日はこの辺で。

Fa. Linđo - Ostav se više mora

Fa. Linđo - Na Neretvi vodi ladnoj

Fa. Linđo - Dobre djevojke

Fa. Linđo - Targačice, targojte ga hlodom

|

« ドゥブロヴニク | トップページ | 再び男性のクラパ »

バルカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性のクラパ歌謡:

« ドゥブロヴニク | トップページ | 再び男性のクラパ »