« Klapa CambiとKlapa Jelsa | トップページ | Elfie Mayerhofer »

2010年12月12日 (日)

スロヴェニアの民族音楽

旧ユーゴの一番北に位置し、南のディナル・アルプスではなく、西のアルプス山系に繋がる国土を持つスロヴェニアは、イタリアやオーストリアとの関係が深かった所。スラヴ系なのに西欧寄りで、おそらく旧ユーゴ内で最もイメージし難い国かも知れません。音楽もチロル風など、西欧的な印象が強いのに、言葉がスラヴ系というのが面白いです。

ISIA世界スキー教師選手権スロベニア歌う人



チロル風な歌を歌っているのはスロヴェニアのスキー選手。そう言えば、スキー選手にスロヴェニア人は多かったように思います。アルプス情緒満点の歌です(笑)

Ans. Rudija Bardorferja - Starka Zima/Zimska



One of the "forgotten" legends of Slovenian folk music Rudi Bardorfer with pevski kvartet Zvoncek.

Terezinka



オコラのスロヴェニアでもディアトニック・ボタン・アコーディオンがジャケットを飾っていました。An old Slovenian Folk tune, and one of my favorites. Played on a Zupan CFB flat 3 row diatonic button box.

Katice - DeKata - Vlahi



がらっと変わって、こちらはスラヴの伝統を強く感じさせる女声合唱。こんな音楽が小さい国土に同居しているのが面白いです。一つ気になるのは、タイトルにVlahiとあるので、もしかしたら旧ユーゴ内にも散在するロマンス語系少数民族の伝承かも知れません。

|

« Klapa CambiとKlapa Jelsa | トップページ | Elfie Mayerhofer »

バルカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スロヴェニアの民族音楽:

« Klapa CambiとKlapa Jelsa | トップページ | Elfie Mayerhofer »