« カールマン・バログのホラとマジャール | トップページ | 南部牛追唄 »

2011年3月11日 (金)

大地震

ついに来てしまったかという大地震です。現実の出来事とは思えないTVの大津波の映像には言葉を失います。関東以東の皆様には心よりお見舞い申し上げます。関東方面には電話も繋がりません。スカイプも通信が不安定になっているようですが、mixiのツイッターなどは連絡に役立っているようです。
私は震度5弱は3回経験(関東で2回、愛媛で1回)がありますが、今回は東京でもそんなレベルではなかったようです。愛媛の東予にも午後7時過ぎに津波が到達すると予測されていました。
地震が起きた時は、ちょうど銀行に行った後で、車中で国会中継を聞いていたら緊急警報がけたたましくなり番組は中断。NHKのアナウンサーが聞いたことのないような緊迫した声で地震を伝えました。これは只事ではないとラジオを聞いてすぐさま思いました。これだけの広範囲ですから、被害の全貌が明らかになるまでには大分かかるでしょう。多くの人が無事であることを祈るばかりです。
しばらくは民族関係の動画を見ている場合ではないと思いますし(今日はアクセスも激減しているようです)、仕事も立て込んでいますので、明日から15日頃までブログをお休みします。m(_ _)m

March 11, 2011 Japan. Sendai Tsunami

|

« カールマン・バログのホラとマジャール | トップページ | 南部牛追唄 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大地震:

« カールマン・バログのホラとマジャール | トップページ | 南部牛追唄 »