« お立ち酒 | トップページ | 追分ロード »

2011年3月29日 (火)

江差追分

そろそろ少しずつ民族音楽の方に戻って行きたいと思いますが、17日の南部牛追唄の時に、この曲だけでなく尺八だけの伴奏の唄には民謡の真髄のような素晴らしい曲が何曲かあると書きました。その王者とも言えるのは、やはり北海道の江差追分でしょう。こちらにも「品格、曲調、難易度、人気、そのいずれをとっても、日本民謡の王座に君臨するにふさわしい唄」とありました。youtubeではその最高の歌唱は出てこないかも知れませんが、何本か見てみて、明日以降追分の道を辿りながら、昔から類似を指摘されていたモンゴルのオルティンドーから、ハンガリーのルーツの地、西シベリアに飛び、ハンガリーに戻るという方向を考えています。

江差追分 唄 佐々木基晴 Esashi Oiwake

江差追分 Esashi Oiwake

|

« お立ち酒 | トップページ | 追分ロード »

民謡」カテゴリの記事

コメント

楽しみな帰り道です。

投稿: 百本八本 | 2011年3月30日 (水) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江差追分:

« お立ち酒 | トップページ | 追分ロード »