« 越中おわら 風の盆 | トップページ | urvan→盂蘭盆 »

2011年8月23日 (火)

おわらの節

おわらに関しては、実際に八尾の町を踊り歩いている所や、歌い手や楽器がはっきり見える方が良いと思っていました。そういう映像もありました。若手の素晴らしい歌手です。こういうのを見ると、場の雰囲気がリアルに伝わってきます。
このジェットコースターのような急激な温度変化と熱帯のようなスコールのためでしょうか。今日はここまで書くのが限界でした。夏バテ真っ最中のようです(笑) m(_ _)m

越中おわら節 故・伯育男   唄:寺崎美幸 撮影:川崎百合子

越中おわら節 瑞龍寺にて 川崎百合子 Yuriko Kawasaki

越中おわら風の盆

|

« 越中おわら 風の盆 | トップページ | urvan→盂蘭盆 »

民謡」カテゴリの記事

コメント

このお囃子は、しみこんできますね。きのうさっそく夢に見ました(さうんど・おんりぃ)。

今日の2つ目もいいです。胡弓の弓の角度って、独特ですね。

投稿: 百本八本 | 2011年8月24日 (水) 22時38分

百本八本様
こういう間近の映像は有難いです。
胡弓は3本弦のようですから、弓奏の場合は2本目が前に出ているのだろうと思います。それでないと一本だけを弾くのは不可能ですから。
移弦で楽器の向きを変えるのは、ケマンチェと一緒です。二胡なら2本ですから、向きを変える必要もないでしょう。

投稿: Homayun | 2011年8月26日 (金) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おわらの節:

« 越中おわら 風の盆 | トップページ | urvan→盂蘭盆 »