« 津田の盆(ぼに)踊り | トップページ | 蜂須賀連 »

2011年8月10日 (水)

津田の盆(ぼに)踊り2

盆踊り本来の形をとどめる「津田の盆(ぼに)踊り」は、阿波踊りのルーツと見られていて、リズムから楽器の手から何からそっくりですが、「阿波踊り」とは言わないようです。「よしこの」のような高く張り上げる唄でない所は確かに違います。youtubeには4本ほどありましたので、残りをアップしておきます。
昨日の一本で歌っていたご婦人ですが、おそらく「徳島阿波おどり 正調連 ぞめき弐」に収録されていた津田の盆踊りの歌手と同じ方ではないかと思われます。モラエスのドキュメンタリーに出てきたのも同じ人だったような気がします。
今日の一本目のコメントにこんな興味深い意見がありました。「昔、津田は漁師町で、漁師が岸(オカ)に上がると、どうしよ­うもない者が多く、九州からしっかりした嫁を世話してもらっていた­家が多かった関係で、ルーツは琉球>牛深>津田>阿波踊り と勝手に思っています。」
一本目は映像の状態は良くないですが、今日の3本の中で一番良いと思いました。「おとー、もんてこいよ~」(お父さん、帰ってきてよ~)の、涙腺を直撃する言葉は聞こえませんが、そこはかとなく映像から伝わってきます。

2007徳島阿波踊り 津田盆踊り

津田の盆(ぼに)おどり

津田盆(ぼに)踊り

|

« 津田の盆(ぼに)踊り | トップページ | 蜂須賀連 »

民謡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津田の盆(ぼに)踊り2:

« 津田の盆(ぼに)踊り | トップページ | 蜂須賀連 »