« Golem (1920) | トップページ | Slovak folklore »

2011年12月18日 (日)

おお牧場はみどり

チェコの人形劇とゴーレムの関係はありやなしや、という点は気になりますが、音楽とは余り関係もないので、取りあえずスロヴァキアの方に移動します。
スロヴァキアの曲でよく知られているのは、「おお、牧場はみどり」でしょう。チェコスロバキア民謡と表記されていることが多いかと思いますが。しかし、もっと西欧的な影響から遠い音楽があって、そちらが魅力です。フヤラのような特徴的な楽器もありますので、少しずつ見て行きましょう。
現代美術ではアンディ・ウォーホル、音楽家ではガイ・クルセヴェク(ex.ポルカしかないぜバンド)など、アメリカのスロヴァキア系移民からは著名人が結構出ています。

ダークダックス『おお牧場はみどり』

SENZUS - Horela Lipka

HORELA LJIPA, HORELA - Ženska žridlova grupa zoz Djurdjova



メロディの少し異なるヴァージョンも存在するようです。短調が入り混じった美しい旋律です。

Slovakia - Slovensko - Slovak Anthem - Slovenska hymna



一転して、国歌はこんな哀調に富んだ旋律でした。

|

« Golem (1920) | トップページ | Slovak folklore »

西スラヴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おお牧場はみどり:

« Golem (1920) | トップページ | Slovak folklore »