« Banatraとは? | トップページ | Szaloki Agiの歌声 »

2012年1月15日 (日)

Enekel Maneszes Lali, Gyüjtötte Szaloki Agi

今日のタイトルは本当はÉnekel Maneszes Láli, Gyüjtötte Szalóki Ágiですが、ハンガリー文字はHPでは文字化けするので、タイトルだけは通常のアルファベットにしています。この文章は一本目のビデオの解説文です。ハンガリー語はほとんど分からないのですが、おそらくサローキ・アーギによるハンガリー民謡のフィールドワーク映像、のような内容ではと思われます。サローキ・アーギは13日の一本目の映像で右に映っていた女性歌手です。3本目に見える通り、しばしば超美人と言われる人ですが、この人を見ると、ポール・デルヴォーの絵の大きな目の女性を思い出します。(それではベル・エキセントリックじゃないか?という声が聞こえそうですが(笑))
最近作ではかなりソフィスティケートされたジャジーな方向に舵を切っているように思われるアーギですが、彼女らのレパートリーのルーツは、こういう農村のお婆ちゃん達が代々伝承してきた素朴なハンガリー民謡にあります。途中で歌詞を補助するように声が入りますが、歌詞を忘れかけたおばあちゃんにアーギが教えているのでしょうか。メロディは覚えていても、マイクに向かって、さぁ歌って、と言われると緊張したのか思わず忘れてしまうのは、バルトークの頃からよくあったことのようです(笑)

szivaraztam, elégettem a számat

altatódal

Szalóki Ági: Lement a nap

|

« Banatraとは? | トップページ | Szaloki Agiの歌声 »

ハンガリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Enekel Maneszes Lali, Gyüjtötte Szaloki Agi:

« Banatraとは? | トップページ | Szaloki Agiの歌声 »