« ヨルダンのチェルケス人 | トップページ | Who are Circassians in Jordan »

2012年6月21日 (木)

Circassians in Jordan

ヨルダンのチェルケス人(サーカシアン)の現在の姿と声を収めた秀逸なドキュメンタリーがありました。様々な年代のサーカシアンの人々が語る姿を見ている内に、段々とヨルダンでの彼らのコミュニティーがどんな風なものか、おぼろげながら伝わってくるように思います。英語で話す人もいますが、アラビア語がどちらかと言えば多いようです。そして字幕はトルコ語で、彼らの生活がいかに多言語環境にあるかがよく分かります。
バックにはドリ(カフカス・ドラム)とアコーディオンが常に鳴り響いていますが、ドリの装飾音の入り方などを聞くにつけ、イランのレングとの類似性を改めて感じます。

The Circassians in Jordan (Part 1)

The Circassians in Jordan (Part 2)

|

« ヨルダンのチェルケス人 | トップページ | Who are Circassians in Jordan »

アラブ」カテゴリの記事

北コーカサス(カフカス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/45756675

この記事へのトラックバック一覧です: Circassians in Jordan:

« ヨルダンのチェルケス人 | トップページ | Who are Circassians in Jordan »