« ガヴァーミ&シャフナーズ | トップページ | Shiraz Arts Festisval »

2012年6月 1日 (金)

シャフナーズ&テヘラーニ

更にリンクを辿っていると、タールのジャリール・シャフナーズとトンバクのホセイン・テヘラーニのデュオの部分も上がっていました。これはまた最高のデュオ演奏です。この組み合わせは、何度も書きましたが、オコラの「イラン ペルシアの音楽」と同じです。
トンバクが入る中間部分は拍節のある速いチャハールメズラーブだと思いますが、一つ気になったのは、テヘラーニの左手人差し指。長いリーズ奏法の時に、人差し指が膜面に当っているようには見えないのですが、どうでしょうか。リーズの時は、何があっても左の人差し指が当るように、と教わったものですが(笑)。意外にこの指を当てるのが難しいのですが、巨匠テヘラーニですから、アンサンブル用の指使いで(音量を調節して?)叩いているのかも知れません。

Jalil Shahnaz - Jashn Honar Shiraz

|

« ガヴァーミ&シャフナーズ | トップページ | Shiraz Arts Festisval »

ペルシア音楽」カテゴリの記事

ペルシア音楽 トンバク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447810/45497458

この記事へのトラックバック一覧です: シャフナーズ&テヘラーニ:

« ガヴァーミ&シャフナーズ | トップページ | Shiraz Arts Festisval »