« 笹久保さんのオブリビオン | トップページ | アナコンダ他 »

2012年10月12日 (金)

ショーロ、エル・コンドル・パサ、アディオス・プエブロ・デ・アヤクーチョ

昨日はオブリビオンをアップしましたが、今日も同じく、2011年10月つくばでの野外コンサートの模様を貼っておきます。フルートの山形由美さんを中心に、ギターの笹久保伸さん、ヴァイオリンは西江辰郎さん(新日本フィルのコンサートマスター)でした。
一本目、冒頭のショーロは甘く切なく美しい曲で、誰のショーロか気になるところ。続いてフォルクローレの名曲「コンドルは飛んで行く」では、後半のウアイノ(ワイノ)の部分も入れているようです。その後の笹久保さんのソロ「さらばアヤクーチョの町(Adios Pueblo De Ayacucho)」は、9日にアップしたのと同じ曲。何とこの曲はワイノ(ウアイノ)でした。
このコンサートの最初の映像に当る2本目では、グリーンスリーヴスに続いて、「コンドルは飛んで行く」に継ぐくらいのフォルクローレ名曲「花祭り」が演奏されています。風で楽譜が度々飛ばされて大変そうですが、とても良い雰囲気のコンサートです。

2011-10-29 つくば市平沢のコンサート2

2011-10-29 つくば市平沢のコンサート1

|

« 笹久保さんのオブリビオン | トップページ | アナコンダ他 »

中南米」カテゴリの記事

ブラジル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショーロ、エル・コンドル・パサ、アディオス・プエブロ・デ・アヤクーチョ:

« 笹久保さんのオブリビオン | トップページ | アナコンダ他 »