« トロ・マタ EVA AYLLON, Illapu, Jaime Torres | トップページ | Ayacucho Peru »

2012年11月 5日 (月)

Jaime GuardiaとLira Paucina

ペルーの音楽を巡りながら、オーソドックスなフォルクローレをほとんど取り上げていませんでした。今日はペルー最高峰の音楽家の1人で、アンデス音楽全般においても、最高のチャランゴ奏者といわれるハイメ・グアルディアと、彼が参加していた名門グループ、コンフント・リラ・パウシーナの演奏です。リラ・パウシーナの演奏は、アヤクーチョのワイノ(ウアイノ)などのフォルクローレを奏でています。ステレオタイプのフォルクローレのイメージを打ち破る、しかしそれらのルーツにあたるアヤクーチョのスピリチュアルな響き。笹久保さんはグアルディアにも師事していたそうです。

Yaraví Huerto Florido - Jaime Guardia y Pepita García-Miró

Jaime Guardia - Madrecita Linda

PARIHUANITA - FLOR DE MARGARITA - ME TOMARON PRISIONERO - LIRA PAUCINA - asm

|

« トロ・マタ EVA AYLLON, Illapu, Jaime Torres | トップページ | Ayacucho Peru »

中南米」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jaime GuardiaとLira Paucina:

« トロ・マタ EVA AYLLON, Illapu, Jaime Torres | トップページ | Ayacucho Peru »